\5月18日・19日/実装・組立プロセス技術展(北九州)の情報を公開しました。

イベント・展示会

\5月18日・19日/実装・組立プロセス技術展(北九州)の情報を公開しました。

来る2023年5月18日(木)~19日(金)の2日間に福岡県北九州市で開催される「実装・組立プロセス技術展」に出展し、実装ラインのフラックス汚れに対する洗浄システムなどを出展いたします。

【実装・組立プロセス技術展 開催概要】

~組立プロセスの省人化を~
生産工程における自動化の流れは、SMT 工程のみならずフロー工程・塗布工程・組み立て工程へと広がりつつあります。
実装~組立工程における製品品質保証が問われているいま、後工程(フロー工程・塗布工程・組み立て工程)の省人化に向けた主力設備を工程別に分かりやすく紹介する展示会が「実装・組立プロセス技術展」です。

日時2023年5月18日(木)~5月19日(金) 10:00~17:00(最終入場は16:00)
場所西日本総合展示場 本館大展示場
〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目7-1
公式サイトhttps://musubi-japan.org/schedule/
商社様は事前来場登録をお願いいたします。

詳しくはこちら

北九州展特別企画

北九州展では、無料の実装セミナーが開催されます!聴講をご希望の方、相談会に参加ご希望の方は、事前に申し込みをお願いいたします。
展示会への来場登録とセミナーの申し込みは異なりますのでご注意ください!ご来場登録をいただいた場合でも、セミナーに参加される場合は申し込みが別途必要です。

日時5月18日(木) 10:30~14:00(12:00~13:00は休憩です)
5月19日(金) 10:30~14:00(12:00~13:00は休憩です)
会場西日本総合展示場 本館大展示場 MUSUBI会場内
セミナー内容『はんだ付け不良対策と生産効率改善』
  • ①不良を作らない工法
  • ②新しい設計・部品
  • ③生産効率改善等の事例紹介
  • ④市場トラブルの解析対応事例を紹介
  • ⑤現場で行う簡単な評価・再現実験の紹介
  • ⑥フローはんだ付けの不良対策事例の紹介
講師実装技研 河合 一男氏
相談会セミナー後に個別相談会を実施予定です。

講師 河合 一男氏プロフィール

 1988年から1995年まで はんだメーカーに勤務し主にフロン対策とヨーロッパ市場開拓を担う。
 その後独立。
 1998年 京都産業21登録専門家に登録され、現在に至る。
 2011年4月より京都府中小企業特別技術指導員として活躍されています。

出展製品や企画の詳細
申し込みはこちら

皆さまのご来場をお待ちしております。

Back

製品に関するお問い合わせ

ページの先頭へ

問い合わせへ