化合物の総称としてのアルコール ~ アルコールとエタノール① ~

最終更新日: / 公開日:

はじめに

「手指消毒用アルコール」や「アルコール飲料」など、日常生活でよく耳にする「アルコール」ですが、具体的にどんな成分、どんな性質をもったものか分かりますか?

アルコールとは
①炭化水素の水素をヒドロキシ基(-OH)で置換した構造の化合物の総称
エタノール(エチルアルコール)のこと
という大きく2つの意味を持ちます。

このページでは、①総称としてのアルコールについての解説をいたします。
なお、②エタノール(エチルアルコール)のこと については別のページで解説しております。

アルコールとエタノール②
工業用アルコールと呼ばれるエタノール
はこちら

代表的なアルコール

アルコールの代表例を紹介します。

正式名別称示性式消防法第4類
メタノールメチルアルコールCH3OHアルコール類
エタノールエチルアルコールCH3CH2OHアルコール類
1-プロパノールノルマルプロピルアルコール CH3(CH2)2OHアルコール類
2-プロパノールイソプロピルアルコールCH3CH(OH)CH3アルコール類
1-ブタノールノルマルブタノールCH3(CH2)3OH第2石油類(非水溶性)
エタン-1,2-ジオールエチレングリコールC2H4(OH)2第3石油類(水溶性)
プロパン-1,2,3-トリオールグリセリンC3H5(OH)3第3石油類(水溶性)

アルコールの代表的な性質

水溶性

アルコールは、親水性であるヒドロキシ基(-OH)を持っているため、エタノールなどの低級アルコール*やグリセリンのようなヒドロキシ基(-OH)の多いアルコールは水に溶けやすい性質を持っています。炭素数の割合が多くなると、炭化水素の性質が強くなり水に溶けにくくなります。
*アルコール分子中の炭素原子が少ないもの(一般的に炭素原子数が5以下)を低級アルコール、多いものを高級アルコールと言います。

沸点・融点

アルコールは分子量が同程度の炭化水素と比較すると、沸点や融点が高い傾向にあります

アルコールの分類

価数による分類

アルコール分子の中のヒドロキシ基(-OH)の個数をそのアルコールの価数と言い、一価アルコール、二価アルコール、三価アルコールに分類されます。

化合物の例示性式
一価アルコールメタノールCH3OH
エタノールCH3CH2OH
1-プロパノールCH3(CH2)2OH
2-プロパノールCH3CH(OH)CH3
1-ブタノールCH3(CH2)3OH
二価アルコールエタン-1,2-ジオールC2H4(OH)2
三価アルコールプロパン-1,2,3-トリオールC3H5(OH)3

ヒドロキシ基(-OH)の個数が分かりやすいように、赤色にしています。
このようにヒドロキシ基(-OH)の数で分類されるのが価数です。

級数による分類

アルコール分子中のヒドロキシ基(-OH)が結合している炭素原子(C)に結合している炭素原子(C)の個数によって、第一級アルコール、第二級アルコール、第三級アルコールに分類されます。
*化学の分野でいう第一級アルコール~第三級アルコールは、濃度や価格を分類するものではありませんので注意が必要です。

特徴化合物の例(別称)構造式
第一級アルコールヒドロキシ基(-OH)が結合している炭素が
1つの炭素原子と結合している。
エタノール
(エチルアルコール)
1-ブタノール
(ノルマルブチルアルコール)
第二級アルコールヒドロキシ基(-OH)が結合している炭素が
2つの炭素原子と結合している。
2-ブタノール
(セカンダリーブチルアルコール)
第三級アルコールヒドロキシ基(-OH)が結合している炭素が
3つの炭素原子と結合している。
2-メチル-2-プロパノール
(ターシャリーブチルアルコール)

関連記事

困ったときの解説ページ
アルコール、エタノール その違いとは② ~アルコールとはエタノールのこと~
一般的に言われるアルコールですが、エチルアルコール(エタノール)を指す場合もあります。エタノールの種類や規制について解説しています。
困ったときの解説ページ
知っているようで知らない?!IPA(イソプロピルアルコール)の貯蔵と取扱い
実装工程の洗浄に使われるIPA(イソプロピルアルコール)。
取扱う際の注意事項やネックとなる問題をまとめて紹介しています。

お問い合わせ  

SDSの送付依頼はこちら

日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

ご不明な点やお問い合わせがございましたら、下記のフォームよりご連絡ください。
お問い合せの内容によっては、ご返事までにお時間をいただくこともございます。
SDS(安全データシート)がご入用の方は、上にあります「SDSの送付依頼はこちら」よりお問い合わせください。
‼ お問い合わせフォームからのセールス等は固くお断りいたします。送信いただいても対応いたしかねます。 ‼

一覧に戻る

製品に関するお問い合わせ

ページの先頭へ

問い合わせへ