導電性接着剤TK PASTE カタログダウンロード

ダウンロードいただきありがとうございます。

カタログのダウンロードをいただきありがとうございます。
自動でPDFが表示されなかったお客様は、お手数ですが下記よりカタログをダウンロードいただければと思います。

総合カタログ

導電性接着剤TKペーストの総合カタログです。
TKペーストの特長とメリットに加え、
・低銀・低温硬化タイプ CR-2800/CR-5200
・常温乾燥タイプ CN-7120/CN-7122S
高信頼性タイプ CR-3520/CR-3990 の各品番をご紹介しています。

低温・熱圧着導電性銀ペースト

困っていませんか?

PETフィルムに導電接着したいが、はんだや普通の導電性接着剤だと硬化温度が高くてフィルムが変形してしまう。。
接着できても、接着剤が硬くて割れてしまう。。

低温の熱圧着で導電接着できるペーストを開発しています!
耐熱性のないフィルムや樹脂へ導電接続ができます。PET、PEN、PI、ポリカなどに密着性が良好です。

柔軟性があり、伸びにも強いため、薄いフィルムや3次元形状への成型も可能です

他にも、はんだ付けや導電テープを使っていたITO蒸着フィルムからの電極端子の取り出しにも適用可能です。
ペーストの伸長率が高いので、立体成形の伸びにも追従します。立体成形後も銀ペースト配線が途切れず良好な導電性を維持します。

低温・熱圧着導電シート<開発品>

接着剤の塗付&硬化が不要!
熱圧着 導電性銀ペーストをシート化しました。
⚫ 従来の導電性粘着テープより低抵抗
⚫ PET、PEN、PI、ポリカなどへの密着性が良好

関連記事/製品

困ったときの解説ページ
導電性接着剤とは
昨今、ますます注目を集めている導電性接着剤。電気を流す仕組み、導電性接着剤の種類、はんだや一般的な接着剤との違いから「なぜ導電性接着剤が必要なの?」といった点まで解説しています。
困ったときの解説ページ
TK銀粉を使った導電性接着剤とは
化研テックの技術が光る!特殊形状銀粉を活用した、低銀・低比重タイプの導電性接着剤を解説しています。特殊形状をもつ銀粉って?銀の含有量が少なくても導電性を発揮する理由は?低銀だとどんなメリットがあるの?といった疑問を解説しています。
困ったときの解説ページ
導電性接着剤/銀ペーストの使い方
昨今、注目を集めている導電性接着剤/銀ペーストですが、使い方を間違えると十分な性能が得られないことがあります。熱硬化タイプと乾燥タイプを例に、[解凍]、[洗浄]、[塗付]、[硬化]の手順と気を付けるべきポイントを紹介しながら導電性接着剤の使い方を解説します。
製品紹介
導電性接着剤 TKペースト
化研テックの導電性接着剤シリーズのご紹介です。化研テック独自の特殊形状銀粉を使用し、低銀濃度でも導通を確保できます。

お問い合わせ

日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

ご不明な点やお問い合わせがございましたら、下記のフォームよりご連絡ください。
SDSやTDS、取扱説明書をご希望の方は製品資料の送付依頼はこちらからご連絡ください。
営業担当者にて確認の上、ご連絡いたします。

製品資料の送付依頼はこちら

‼ お問い合わせフォームからのセールス等は固くお断りいたします。送信いただいても対応いたしかねます。 ‼

一覧に戻る

                   

製品に関するお問い合わせ

ページの先頭へ

問い合わせへ

/* */