はじめに

近年、電子機器の小型化・実装の高密度化に伴い、電子回路や電子部品はますます高品質・高信頼性が要求されており、フラックス洗浄に対する要求が高まってきています。
マイクロクリーナーは電子回路基板・電子部品の品質UPのためのフラックス洗浄システムの決定版です!

マイクロクリーナーシステムのメリット



高洗浄力で高信頼性
チップ下も逃さない優れたフラックス洗浄力に加え、水リンスタイプに見られる回路表面の親水化による誘電特性の低下もなく、高品質をキープ。鉛フリーはんだフラックスの洗浄も可能としました。

完全リサイクルで低コスト
専用リンス液は設備内に標準搭載されたコンパクトな再生器でリサイクルされる、環境に配慮した廃液レス設計です。
純水でリンスするシステムと異なり、廃水が発生しないため廃水処理設備・費用が掛かりません。液のランニングコストはフロン(CFC-113)以下です。

スピード乾燥でチップ下も安心
専用リンス剤マークレスは細部への浸透力が高く、しかも乾燥時間は水の1/4以下と早いため、チップ下の隙間にも液残りなし。

コンパクトで親切設計
設備は狭いスペースでも楽々のコンパクト設計で、作業管理はフロン洗浄並に簡便な親切設計です。

システム紹介動画

専用洗浄剤マイクロクリン・マークレスの開発ポイント!

  • ✓ 洗浄剤によって洗浄後の回路特性を変化させないこと。(絶縁抵抗のみならず誘電特性も重視。)
  • ✓ ソルダリング後のフラックス残渣(特にイオン性化合物)及び、その他工程汚染物質に対する溶解・除去性が高いこと。
  • ✓ 電子部品及び、その他構成材料に影響を及ぼさないこと。あるいは、影響が極めて軽微なこと。
  • ✓ 人体・環境への安全性が高いこと。
  • ✓ 安定供給が可能であり、リサイクル性に優れること。

一般特性

品名 洗浄剤 リンス剤
マイクロクリン
WS-1014
マイクロクリン
WS-3220
マイクロクリン
WS-2107
マイクロクリン
RW-4180
マークレス
ST-05
特長 汎用 鉛フリー対応
(汎用)
鉛フリー対応
(難洗浄用)
非危険物 -
主成分 グリコール系 アルコール系 アルコール系 グリコール系 アルコール系
比重
(20℃)
0.92 1.00 1.05 0.98 0.89
粘度
mPa.s(20℃)
7.4 9.3 9.7 11.0 2.3
表面張力
mN/m(20℃)
29 35 44 36 26
沸点
(℃)
200以上 200以上 200以上 100以上 81
引火点
(℃)
117 105 100 - 24
オゾン
破壊係数
0 0 0 0 0
消防法
第4類
第3石油類
非水溶性
第3石油類
非水溶性
第3石油類
非水溶性
非該当 非該当
安衛法有機則 非該当 非該当 非該当 非該当 非該当
PRTR法 非該当 非該当 非該当 非該当 非該当

洗浄装置マイクロクリーナーの基本仕様

フラックス洗浄装置マイクロクリーナー システムフロー

☆標準装備されたコンパクトな再生器でリンス液が連続浄化・リサイクルされ、高い洗浄品質とともに、廃液レスと低ランニングコストを両立するシステムです。

手動搬送・小型タイプ フラックス洗浄装置

型式

MC3HD-1.5E

外寸 W.1,230 x D.850 x H.1,200mm
電源入力 3相 200V
槽構成 洗浄1槽・リンス2相・乾燥1槽
洗浄処理能力 A5サイズ 280枚/8h
槽サイズ(開口部) W.100 x D.300mm
槽 液量 約9L
適用基板サイズ max.200 x 165mm
再生器 装置内蒸留再生
必要付帯設備 排気設備・冷却水供給設備

手動搬送・大型タイプ フラックス洗浄装置

型式

MC3HD-6E

外寸 W.2,000 x D.1200 x H.1,810mm
電源入力 3相 200V
槽構成 洗浄1槽・リンス2相・乾燥1槽
洗浄処理能力 A4サイズ 600枚/8h
槽サイズ(開口部) W.200 x D.500mm
槽 液量 約50L
適用基板サイズ max.370 x 345mm
再生器 装置内蒸留再生
必要付帯設備 排気設備・冷却水供給設備

ワークサイズや処理量、お客様のご要望に応じて自動機も設計・製造可能です。

関連記事

技術資料~フラックス洗浄~
マイクロ実装・接合技術(2012年)より抜粋。
フラックス洗浄剤の変遷、フラックス洗浄の目的や本来の意義について、また、現在の実装現場で最も使用実績が多いフラックス洗浄剤であるグリコールエーテル系洗浄剤を中心に現状技術と今後の課題について解説します。
技術資料~洗浄機~
マイクロ実装・接合技術(2012年)より抜粋。
フラックス洗浄のプロセスを設計する上での基本事項について、および実装工程で実績のある代表的な洗浄システムと清浄度管理の実施例について解説する。

カテゴリ一覧に戻る

 

 

 

お問い合わせ

日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

  • お問い合わせいただくにあたって、下記の項目を正確にご記入下さい。
  • お問合せ内容は、できるだけ具体的にお願いします。
  • お問合せ内容によっては、ご返事を差し上げるのにお時間をいただくこともございます。

カテゴリ一覧に戻る

製品に関するお問い合わせ

  • 072-894-2590
  • webからのお問い合わせ
  • web販売はこちらから