☝ポイント

✔  TK銀粉は複雑な形状をもつ導電性接着剤用の特殊形状銀粉。
✔  導電性接着剤では導電フィラーの形状によって導電性が変わる。
✔  TK銀粉を使用すると、これまでにない機能を持つ導電性接着剤が開発できる。

☝解説!特殊形状の銀粉「TK銀粉」とは

ここでは化研テックが開発しているTK銀粉について紹介します。導電性接着剤には球状やフレーク状の銀粉が一般的に使用されています。化研テックは複雑な形状をもつTK銀粉を開発し、量産化に成功しています。導電性接着剤では導電フィラーの形状によって導電性や物性が変化することが知られており、化研テックはこのTK銀粉を使用し、従来にない機能を持つ導電性接着剤を開発しています。


多様で複雑な形状をもつTK銀粉。独自に開発した製法により銀粉の形を自在にコントロールすることが可能です。

関連記事 

導電性接着剤(銀ペースト)とは
昨今、ますます注目を集めている導電性接着剤。電気を流す仕組み、導電性接着剤の種類、はんだや一般的な接着剤との違いから「なぜ導電性接着剤が必要なの?」といった点まで解説しています。
TK銀粉を使った低銀・低比重 導電性接着剤とは
銀の配合濃度を大幅に減らせる特殊な銀粉を活用します。
低銀 導電性接着剤の特長とは
銀の含有量が少ないだけじゃないんです!
低銀導電性接着剤の導電メカニズムとは
低銀濃度でも導電性を発揮するメカニズムを紹介します。

製品情報

導電性接着剤 TKペースト

タグ: , ,

一覧に戻る

お問い合わせ

日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

化研テックへのご質問、ご意見等を受け付けております。

  • お問い合わせいただくにあたって、下記の項目を正確にご記入下さい。
  • お問合せ内容は、できるだけ具体的にお願いします。
  • お問合せ内容によっては、ご返事を差し上げるのにお時間をいただくこともございます。

一覧に戻る

製品に関するお問い合わせ

  • 072-894-2590
  • webからのお問い合わせ
  • web販売はこちらから