ニュース・イベント

「困った」時の解説ページに新しいコンテンツを追加しました。

ご好評をいただいている「困った」ときの解説ページに「メタルマスクの印刷プロセスとトラブル」について解説するページを追加しました。

エレクトロニクス実装のリフロー工程では、はんだをプリント基板に供給しその上に電子部品を搭載し、リフロー炉で加熱溶融して接合しています。はんだの供給方法としては、メタルマスクやディスペンサーを用いてはんだペースト(ソルダペースト)を供給する方法、プリコート(めっき)で供給する方法、はんだボール(ソルダボール)で供給する、などの方法があり、その中でもメタルマスクを用いてはんだペーストを印刷する供給方法が最も多く用いられています。

メタルマスクについての解説、印刷プロセス、起こりうるトラブルと洗浄について紹介します。

下記よりページにジャンプしていただけますので、ぜひご覧ください。

NEW! 「メタルマスクの印刷プロセスとトラブル」ページはこちら!

困ったときの解説ページ
メタルマスクを用いた印刷プロセスとトラブル
エレクトロニクス実装のリフロー工程では、はんだの供給方法としては、メタルマスクを用いてはんだペーストを印刷する供給方法が最も多く用いられています。メタルマスクについての解説、印刷プロセス、起こりうるトラブルと洗浄について紹介します。
  • facebook

一覧に戻る

製品に関するお問い合わせ

  • 072-894-2590
  • webからのお問い合わせ
  • web販売はこちらから