はじめに

電子回路・電子部品におけるフラックス洗浄に対して、高品質だけでなく、従来のマイクロクリーナー®以上に、環境とコスト(Ecology&Economy)を充実させた洗浄システムです。

マイクロクリーナーECOのメリット



高い洗浄性と低VOCを両立
独自の洗浄メカニズムによって水配合量が約70%の洗浄剤でも溶剤系の洗浄システムと同等以上の高洗浄性を実現

蒸留再生装置を内蔵
高品質だけでなく、従来機よりも低ランニングコストを実現しました。

ノンリンス1液洗浄システム
リンスに水を使用しない、排水レスのクローズドシステム!洗浄液が1液で液管理も簡単!

システム紹介動画

フラックス洗浄機マイクロクリーナーECOの3Dイメージ

設備の3D図をご覧いただけます

システムフロー

マイクロクリーナーECOのシステムフロー

マイクロクリーナーECO設備仕様

型式 MC2HD−2PE MC2HD−5PE
設備サイズ
(幅×奥行×高さ)
1,253×800×1,290mm 2,300×1,200×1,800mm
重量 約200kg 約400kg
電源 三相 200V 20A 三相 200V 61A
必要給水
(再生器)
35°C以下
10L/min以上
35°C以下
20L/min以上
洗浄処理能力 A5サイズ
約25枚/hr
A4サイズ
約80枚/hr
槽サイズ
(開口部の幅×奥行)
100×300mm 200×500mm
適用基板サイズ MAX.200×165mm MAX.370×345mm
第1槽
(プレ洗浄)
液量約9L
循環洗浄,
加熱温度コントロール
液量約50L
循環洗浄,
加熱温度コントロール
第2槽
(仕上げ洗浄)
液量約9L
循環洗浄,
加熱温度コントロール
液量約50L
循環洗浄,
加熱温度コントロール
第3槽
(乾燥)
容積約9L
循風乾燥,
加熱温度コントロール
容積約50L
循風乾燥,
加熱温度コントロール
再生器
(洗浄剤)
装置内蒸留再生(1槽→2槽)
第1槽へのフラックス
持ち込み上限量:
20g/hr
装置内蒸留再生(1槽→2槽)
第1槽へのフラックス
持ち込み上限量:
50g/hr
必要附帯設備 排気設備
冷却水供給設備
排気設備
冷却水供給設備

専用洗浄剤マイクロクリンECOの一般特性

マイクロクリン
ECO-3012/WD
マイクロクリン
ECO-5000/WD
特長

PCB/電子部品
Pbフリーハンダ

パワー半導体用LF
Pbフリー/高温はんだ
比重 0.98 0.96
沸点 100℃以上 100℃以上
引火点 - 76℃
ODP
(オゾン破壊係数)
0 0
消防法第4類 非該当 非該当 ※
安衛法有機則 非該当 非該当
PRTR法 非該当 非該当

※2m3以上保管する場合は指定可燃物に該当し、届出が必要です。

マイクロクリンECOの洗浄性

A社
鉛フリー
はんだペースト
Sn-3Ag-0.5Cu
B社
鉛フリー
はんだペースト
Sn-3Ag-0.5Cu
C社
ハロゲンフリー
はんだペースト
Sn-3Ag-0.5Cu
洗浄前
(リフロー後)
マイクロクリン
ECOシリーズ
60°C/10分
攪拌
炭化水素系
洗浄剤
40°C/10分
超音波

関連記事

技術資料~フラックス洗浄~
マイクロ実装・接合技術(2012年)より抜粋。
フラックス洗浄剤の変遷、フラックス洗浄の目的や本来の意義について、また、現在の実装現場で最も使用実績が多いフラックス洗浄剤であるグリコールエーテル系洗浄剤を中心に現状技術と今後の課題について解説します。
技術資料~洗浄機~
マイクロ実装・接合技術(2012年)より抜粋。
フラックス洗浄のプロセスを設計する上での基本事項について、および実装工程で実績のある代表的な洗浄システムと清浄度管理の実施例について解説する。

カテゴリ一覧に戻る

 

 

 

お問い合わせ

日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

  • お問い合わせいただくにあたって、下記の項目を正確にご記入下さい。
  • お問合せ内容は、できるだけ具体的にお願いします。
  • お問合せ内容によっては、ご返事を差し上げるのにお時間をいただくこともございます。

カテゴリ一覧に戻る

製品に関するお問い合わせ

  • 072-894-2590
  • webからのお問い合わせ
  • web販売はこちらから