トップページINDEX 会社案内COMPANY 製品案内PRODUCT こんなときにCASE STUDY お取引についてDEAL トピックスTOPICS お問い合わせCONTACT
サイトマップ 求人案内 個人情報保護方針

従来接着剤の接着力を確保しつつ、分離・解体時には熱水や熱ではがせる!
インゴットスライス工程での仮接着用途や製品のリペア、リユース、リサイクルに対応します。



【熱水剥離タイプ 】

品 番
CT-2165M
(主剤)
CT-2166H
(硬化剤)
CT-2450M
(主剤)
CT-2451H
(硬化剤)
特 長
高強度接着 短時間剥離
熱水浸漬(約90°C)で剥離可能
広面積接着 短時間剥離
熱水浸漬(約90°C)で剥離可能
用 途
ワイヤーソースライス加工
スライス加工全般
主成分
変性エポキシ樹脂
変性ポリアミドアミン
変性エポキシ樹脂
変性ポリアミドアミン
硬化時間
約9時間(25°C)/約1時間(50°C)
約9時間(25°C)/約1時間(50°C)

エコセパラの剥離工程(熱水剥離タイプ)
ecohakuri




【加熱剥離タイプ 】

品 番
CT-2680M
(主剤)
CT-2681M
(硬化剤)
特 長
高強度接着 短時間剥離
加熱(約200°C以上)で剥離可能

用 途
治具と支持板の接着(リペア)
主成分
変性エポキシ樹脂
変性ポリアミドアミン
硬化時間
約9時間(25°C)/約1時間(50°C)

エコセパラの剥離工程(加熱剥離タイプ)
ecohakuri


は当社の登録商標です。


 
製品お問い合わせ・資料請求

▲ このページのトップへ